激安情報
2009年09月09日

岡本圭司 プロフィール&動画

okamoto_keiji_prof.jpg
人に感動を与えるブサイクといえばこのライダーです。HYWODというスノーボードチームを立ち上げ、X-trail JAMではトラビスライスにキスをしたり、ニッポンオープンではトリプルバックフリップに挑み着地失敗で肩を脱臼したり、話題が絶えないですね。
彼の滑りに魅せられる人はとても多いです。

以下、オフィシャルサイトより引用
名前:岡本圭司 (KEIJI OKAMOTO)

■DATE■
身長−170cm
体重−56kg
血液型−typeO

■スポンサー■
VOLKL
O'NEILL
DEELUXE
FLUX
CELTEK
ISdesign
BROKKORY
SWIX
PROTY
K'sK
神戸KINGS
PROTY

■リザルト■
2006 BURTON NZ OPEN 9th
2007 BURTON JAPAN OPEN 7th
2006&07 アースリートフェスタ 1st
2007 日産X-TRAIL 5th&MIR

■SETTING■(レギュラー)
スタンス 56cm
アングル 15°/-15°

■FAVORITE TRICK■
Fs900/Bs rodeo

全方向において900°以上が持ち技の高回転スピナー。06‘シーズンは9個出た大会のうち7回を優勝と準優勝で飾り、07’シーズンは2つの国際大会(BURTON OPEN)で入賞を果たすという国際レベルの実力を世に示した。
又最近は高回転から低回転全てのスピンに自分独特のスタイルを追求しながら、ありとあらゆる軸の3Dスピンも身に着け、見ている人にいつでも感動を与えるファンタジスティックなライディングを見せる。
目標は海外のトップライダーに混ざり、常に結果を残すことの出来る、歌って踊れる芸人ボーダー。


その衝撃の動画はコチラだ!↓
こんなの見たこと無い!トリプルバックフリップ!!

結果は着地に失敗していますが、イチかバチかの賭けではなく、着地点をちゃんと見ながらランディングの体勢に入っています。


エアマットにランディング。神戸kingsでの自分撮り

彼のキッカーでのスキルはこの施設で養われたのですね。
エアマットならある程度着地に失敗しても雪の上よりダメージはありません。

その他出演DVDはコチラ
2008-2009
「HELLO」HYWOD
「ぷちトリ3」


2009-2010
「JACKPOT」HYWOD
「ぷちトリ4」
「TOY'S LIFE」



【スノーボード>ライダー紹介の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。